専門的なサービス

ホーム » 事業内容・料金案内 » 専門的なサービス » M&A・財務DD

M&A・財務DD

M&Aの増加



後継者問題や、事業拡大のため、M&Aという選択肢を選ばれるお客様が増えております。
ジャスト会計事務所では、仲介から財務デューデリジェンス、企業価値評価まで幅広くお手伝いしております。

仲介

最終契約/クロージングまで支援致します。


売却、買収ともに、お客様の方針をお聞きした上で、ニーズに該当する案件が出てきた場合、 案件をご紹介し最終契約/クロージングまで支援致します。

財務デューデリジェンス

M&Aの実績を持つ公認会計士を中心としたメンバーにより、デューデリジェンスを実施します。


財務デューデリジェンスでは、時価ベースのバランスシートを作成するとともに、収益のうち過去の損益の異常値を排除することにより、経常的な収益力を判定します。
ジャスト会計事務所では、監査業務の経験や投資会社における上場および非上場企業のM&Aの実績を持つ公認会計士を中心としたメンバーにより、デューデリジェンスを実施し、以下の財務リスクを明らかにいたします。


財務リスク


なお、必要に応じて弁護士等による法務デューデリジェンスをアレンジすることも可能です。

企業価値評価


企業価値評価の方法は、時価純資産法やDCF法など複数存在します。また、適用するべき評価方法はその評価の目的により異なります。また、企業価値の評価と同時に無形資産の価値を評価する必要もあります。

ジャスト会計事務所は、多数の実績とノウハウに基づき、以下のようなケースにおける価値算定をスピーディに実施いたします。


  1. 第三者割当増資における発行価額
  2. ストックオプション価額の公正な評価単価
  3. 合併時の合併比率算定の基礎となる株価
  4. 事業譲渡時の譲渡価額
  5. 株式交換時の交換比率算定の基礎となる株価
  6. 無形資産の価値評価
  7. 事業承継時の株価算定

お問い合わせはお気軽に