サービスの流れ

ホーム » サービスの流れ

サービスの流れ

年間の業務は、記帳や給与計算といった日常の業務と、年末調整や決算といった年に一度の業務とに分類できます。
個人のお客様も法人のお客様も基本的には同じ流れになります。




日常業務

STEP.1

会計資料をお預かりします

通帳のコピーや領収証等をまとめてお預かりします。月次での提出をお願いしておりますが、お客様の都合により数か月分をまとめてご提出される場合もあります。

STEP.2

会計ソフトに入力いたします

ご自身で入力されているお客様は会計データをメールなどでいただきます。

STEP.3

内容をチェックいたします

内容につきましてはアシスタント任せにせず、必ず税理士がチェックいたします。ご安心ください。

STEP.4

報告資料を作成し打ち合わせいたします

ジャスト会計事務所オリジナルの報告資料によりビジネスの状況を報告し、経営上の問題についての議論を行います。また、その時々において有益な話題(助成金や融資制度、労務問題やビジネスチャンスなど)をタイムリーにご提供できるよう努力しております。

決算業務

STEP.1

決算の前に納税予測を行います

決算の3か月前を目安に、報告資料に基づいて納税額の予測を行います。

STEP.2

決算直前の節税対策を行います

決算直前でも利用できる節税対策を検討いたします。

STEP.3

決算書、申告書を作成いたします

決算書や申告書は、ジャスト会計事務所が電子申告により各窓口に代理提出いたします。お客様には記載済みの税金の納付用紙をお送りいたします。最寄りの金融機関等に納付用紙をご提出いただき納税いただくだけですべての手続きが完了します。
決算書、申告書、総勘定元帳を製本し、納品いたします。

STEP.4

翌年度の節税対策を行います

役員報酬の見直しや設備投資の計画など、翌年度の業績の予測や事業計画に基づいた節税方針を検討いたします。

STEP.5

議事録や規程類の整備等を行います

役員報酬の見直しや規程の変更等にあたり、議事録の作成や規程類の改訂をお手伝いいたします。

お問い合わせはお気軽に